映像配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の料金や特徴、使い心地紹介

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

「映像配信サイトのU-NEXT(ユーネクスト)っていうサイトが気になっているけど、登録する前にどんなサービスか知りたい。」

という方に向けた記事です。

この記事の内容
  • U-NEXTの料金体系や取り扱っているコンテンツについて紹介します。
  • U-NEXTを実際に使ってみて感じた良い点、イマイチな点を紹介します。

私は、Amazon プライムビデオ、Netflix、Hulu、U-NEXTなどなどこれまで様々な動画配信サービスを利用したことがあります。

今回の記事ではその中でU-NEXTに焦点を当てて料金体系や実際に使って感じた点などを紹介していきます。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXT(ユーネクスト)の概要と料金体系

U-NEXTとは、映画、ドラマ、アニメ等140000本以上が見放題かつ一部雑誌が読み放題の映像配信サービスです。

見放題作品以外にも、最新作のレンタル等も充実しています。

U-NEXTの料金は、月額1,990円(税抜)です。

月額料金の詳細は以下のようになっています。

  • 動画見放題:990円
  • 雑誌読み放題:500円
  • ボーナスポイント:500円

ボーナスポイントは毎月1200ポイントが自動で加算されるというサービスです。

このポイントは、レンタル作品やU-NEXT上の電子書籍の料金等に利用することができます。

この1200ポイントが不要という方には、ボーナスポイントを除いて月額1,490円(税抜)で利用できるプランもあります。

ボーナスポイント以外の内容は1,990円の方と同じです。

ただし、こちらは長期利用が前提となっているため1年以内に解約すると違約金5000円が発生しますのでご注意ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で放映されているジャンル

U-NEXTでは現在以下のジャンルの映像が配信されています。

映像ジャンル見放題作品数レンタル作品数
洋画8300作品1500作品
邦画
海外テレビドラマ680作品220作品
韓流・アジアドラマ960作品150作品
国内ドラマ1160作品150作品
アニメ3200作品220作品
キッズ向け920作品10作品
その他(バラエティ等)
※一部成人向け作品もあります。
50000作品8000作品

雑誌については、以下のジャンルが配信されています。

雑誌ジャンル雑誌数
女性ファッション15雑誌
女性ライフスタイル13雑誌
男性ファッション11雑誌
男性ライフスタイル6雑誌
ニュース・週刊誌4雑誌
ビジネス・IT7雑誌
グルメ・トラベル7雑誌
エンタメ・趣味8雑誌
スポーツ・車10雑誌

雑誌のラインナップについては、こちらに掲載されています。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)の良い点

作品ラインナップが豊富

U-NEXTは、国内の映像配信サービスと比べて、作品のラインナップが豊富です。

最新作の作品はほぼ、レンタルで見放題対象とはなっていないことが多いですが、いち早く対応している印象です。

一つ例を上げると、2019年度No1の興行収入を獲得した「天気の子」は、5/27より配信が開始されることが決定しています。(おそらく最初はレンタル作品として配信されると思います。)

映画『天気の子』スペシャル予報

さまざまなデバイスで視聴ができる

DAZNは、PC、スマホ、タブレット、PS4、TVなどさまざまなデバイスで視聴することができます。

ただし、同じアカウントでの同時視聴はできません。

家族で別の作品を見たいというような場合は作成したアカウントに紐付けた「子アカウント」というものを作成することで同時視聴が可能です。

「子アカウント」は無料で最大4アカウントまで作成することができます。

ダウンロードしておけば、好きな場所で見ることができる

映像のダウンロード機能を利用すれば、後から好きな場所で映像を見ることができます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておいて、通勤、移動中等にみるということができるので便利ですね。

ただし、ダウンロード後48時間以内に見る必要がある、退会すると見ることができない等の条件もあるため注意しましょう。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)のイマイチな点

見放題作品とレンタル作品の違いが分かりづらい

U-NEXTは作品が多いのはいいのですが、ページによってパット見でレンタル作品と見放題作品の違いがわかりづらいです。

レンタル作品には基本的に「P」というマークがついているのですが、ページによってはそのマークがついてなかったりします。

一番多くの人が見るであろうランキングページにはついていませんでした。



とりあえず見放題作品だけみたいという方は、ジャンルごとに一度すべての作品の一覧を表示させた後に「見放題」のみでソートする必要があります。

プライムビデオなんかは全ジャンル一律でトップページで見放題のみに切り替えることができるのでここは改善されると嬉しいですね。

雑誌読み放題サービスがいらない人には少し高め

U-NEXTは、映像見放題と同時に雑誌見放題がついて1990円(税抜)となっています。

雑誌見放題は別にいらいないとい人も強制的に見放題になるため、少し高く感じるかもしれません。

プライムビデオなんかは年4000円ちょっとですしね。

とはいえU-NEXTでしか配信されないという作品も結構あります。

自分が見たい作品が他のサービスにあるかどうかという観点で検討するのが良いと思います。

その上で31日間無料トライアルができるため登録してみてはいかがでしょうか。

登録方法については後述します。

U-NEXT(ユーネクスト)の登録方法

ここまでいろいろ紹介してきましたが、登録方法について紹介します。

以下から登録することができます。

1ヶ月経つと自動で有料会員に更新されるので気に入ったらそのままでいいですし、もし違うなと感じたら1ヶ月以内に退会すればお金は発生しません。

さいごに

U-NEXTは、作品数も多くたくさんの作品を見たいという方にはおすすめの映像配信サービスです。

気になった方はまず無料トライアルから試してみてください。