無料で使えるTwitterアプリは「TweetDeck」がおすすめ!特徴、機能など紹介

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

「Twitterを利用していていろんなアプリを使ってみたけどいまいちしっくりくるものがない。検索したり、DMしたりいろんな画面に行ったりきたりするのはなかな手間がかかる。1画面でいろんな情報を見れたり、操作ができるようなTwitterのアプリがあれば知りたい。」

という方に向けた記事です。

この記事の内容
  • Twitterをやっている人におすすめなアプリTweetDeckについて機能や特徴などを紹介します。
スポンサーリンク

TweetDeckとは?

TweetDeckとはツイッター公式が提供しているクライアントアプリケーションです。

タイムラインや、DM、検索結果などをカラムという形式で列にして表示させることができるのが特徴です。

下記のURLにアクセスするか、Macの場合は専用のデスクトップアプリをインストールすることで利用できます。

PCだけではなく、スマホやタブレットでも利用する可能です。(ただし、スマホだとカラムを増やすと画面に収まりきらないので横スクロールが必要になります。そのためPCやタブレットで利用するのがおすすめです。)

スポンサーリンク

TweetDeckの機能、メリット

この章では、TweetDeckの機能やメリットについて紹介していきます。

1画面で様々な操作ができる

TweetDeckの最大の特徴は一画面でTwitterの主要な機能(つぶやき、DM、検索、タイムライン確認等)が完結することです。

各機能はカラム化して画面に表示させることができます。

以下の画面は、自分の送信ツイート、ホームタイムライン、検索結果、最新トレンドを表示させている状態です。

画面上に表示させる情報は、左側の「+Add column」から選択することができます。

表示される情報の詳細は以下のようになっています。

カラム詳細
Homeホームタイムライン
User自分のアカウントの送信ツイート
Notifications自分のアカウントの通知(リツイート、リプライ、フォローされた)
Search検索結果
Listリスト作成及び追加
Collection自分で選んでまとめたツイートのタイムライン
Trending最新トレンド
Likes自分がいいねしたツイート
Messages特定アカウントのダイレクトメッセージ(自分のアカウントを複数登録している場合選択)
Mentions(all accounts)すべてのアカウントのダイレクトメッセージ
Mentions特定アカウントの@ツイート(自分のアカウントを複数登録している場合選択)
Mentions (all accounts)すべてのアカウントの@ツイート
Followersフォロワー
Scheduled予約投稿ツイート
Activityフォローしているアカウントの最新情報

情報収集に最適!

TweetDeckの画面には複数の検索結果を表示させることができます。

通常のTwitterアプリの場合、特定のキーワードで検索した後、別のキワードで検索するとき一度検索画面に戻らなければなりません。

TweetDeckの場合、検索結果を複数画面に表示させる事ができます。

なので関連したキーワード複数を使った情報収集なんかも簡単にできます。

私は「クラウド、セキュリティ、サイバー攻撃」などの検索結果を表示させ日々IT系の情報を収集しています。

ツイートがリアルタイムに更新されていく

TweetDeckではタイムライン、DM、メンション、検索結果などが画面の更新を行わなくてもリアルタイムで自動更新されていきます。

特定のキーワードのリアルタイムなツイートを常に把握したいという方は、PCのデスクトップ前面の空いたすページに表示させておくというのもおすすめです。

複数のアカウントの使い分けが可能

通常のTwitterアプリでも複数アカウントを切り替えることで使い分けが可能ですが、TweetDeckでは機能ごとに使い分けが可能です。

TweetDeckに一度アカウントを登録しておけば、その後は機能ごとにアカウントを切り替えて利用することができます。

例えば、アカウントAとアカウントBを登録していて画面上にホームタイムラインを表示させたい場合、それぞれ表示させるか、どちらか片方のみ表示させるかという風に選択することができます。

DMや@メンションの情報については複数アカウントをまとめて表示する、特定アカウントのみ表示させるというような選択も可能です。

アカウント自体を都度切り替えるという手間がないので非常に便利です。

スポンサーリンク

さいごに

Twitterは気軽につぶやけるコミュニケーションツールというだけでなく、情報収集ができるツールという側面も持っています。

ただ、デマやフェイクニュース、bot、業者等も多いためそういうものに騙されずに正確な情報を得るということが重要になってきます。

TweetDeckは情報を得るという点でも役に立つツールです。

Twitterアカウントさえあれば無料で手軽に利用できるため気になった方は使ってみてください。(通常のTwitterアプリもこれまで同様使うことはできます。)

また、Twitterを使う上での注意点などをまとめた記事も公開しているのでよければご覧ください。