【ブログ初心者】副業ブロガーが月5000円の収益を上げる方法解説

スポンサーリンク

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

「現在メインの仕事は別にあるけど、何か副収入がほしい。ブログを始めてみたので将来的にはガッツリ稼ぎたいけど、まずは安定的に5000円くらい稼げるようになりたい!」

という方に向けた記事です。

この記事の内容
  • サラリーマンである私が、仕事をしながらブログを更新し、月5000円をの収益をあげられるになるまでにやったことを紹介します。

私は現在、平日の日中は企業で働いています。

とりあえず副収入がほしいと思って始めたブログですが、月5000円くらいの収益を出せるようになってきました。

もちろんここから更に収益を上げていくのも難しいのですが、5000円というのもブログ初心者にとってはなかなか大変です。

そこでこの記事で私が収益5000円をあげられるようになるまでにやったことをブログ開設、PV数アップ、収益化という観点で紹介していきます。

スポンサーリンク

WordPress、ロリポップ!、ムームードメインでブログ開設

このブログはWordPress、ロリポップ、ムームードメインの3サービスを利用しています。

  • ブログ:WordPress
  • ドメイン取得:ムームードメイン
  • レンタルサーバ:ロリポップ!

ランニング費用としては、ロリポップのレンタルサーバ料金が6ヶ月3500円程度、ムームードメインで取得した独自ドメインの費用が1年で1500円程度で合計すると1年で8500円くらいです。

月5000円の収益が出れば2ヶ月で回収できます。

WordPressの特徴は自由度の高さです。

ブログを収益化するにあたって重要なのが後述する広告や紹介リンクです。

無料のレンタルブログだと、そのブログサービスを行っている企業の広告が勝手に貼られたり、広告掲載が禁止されているというものもあります。

その点、Wordpressにはそのような制約はありません。

ブログで収益をあげたいという方は、WordPressでブログを始めることをおすすめします。


WordPressでブログを始める際、テンプレートを決める必要があります。

有料テンプレートを使う場合にはお金がかかりますが、無料テンプレートであればWordPress自体は無料で利用することができます。

私は無料で利用できるCocoonというテンプレートを利用しています。

この3つのサービスを利用したブログの始め方については以下の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

ブログPV数アップのために必要なこと

まず、月5000円の収益を上げるために必要なPV数は大体月10000くらいだと思います。

この数字は絶対ではないですが、大体このくらいのPV数のブログが月5000程度を達成しています。

月10000PVと考えると結構多く感じる方もいるかも知れませんが、日に換算すると350程度です。

月10000PVを達成するために実践したことが以下になります。

月10000PVを達成するために重要なこと
  • 大手ブロガーのブログを、Youtubeを見る
  • ブログ関連の本を読む
  • 記事の質を上げる

大手ブロガーのブログ、Youtubeを見る

自分なりの方法で始めていればなんとかなると思って最初は特別見ていなかったのですが、月数百万稼いでいるようなブログをまず研究することにしました。

大手ブログの記事の書き方やブログテンプレートを見ることで自分の記事に足りないものが見えてきます。

最近はブロガー兼Youtuberという人も多いので、動画で見るというのもおすすめです。

記事を丸パクリするというのはしてはいけないことですが、文章の書き方や、デザインなどは大手ブログの良いところを吸収していくのは有りだと思ってます。

ブログ関連の本を読む

無料で学べるコンテンツもいいのですが、本を読んで買うのもおすすめです。

有料コンテンツというのは有料というだけ情報がつまっています。

Webライティングに関する本と文章の書き方に関する本
は持っておいて損がないです。

私が購入した本を紹介します。

一冊目は、SEOを意識したWebライティングを学べる本です。

ストーリー形式で進んでいくので初心者の方も頭でイメージしながらWebライティングを学ぶことができます。

2冊目が文章の書き方の基礎を学べる本です。

学校で学ぶ作文の書き方ではなく、話し言葉を書き言葉で表現できるようになるための方法が書かれています。

こちらはブログに限らず、文章を書くさまざまな場面で役に立つと思います!

記事の質を上げる

記事の質を上げるために私が意識しているのは、以下です。

  • 一時的ではなく長期的に閲覧される記事を書く
  • 読者の悩みを解決するタイトル、内容で記事を書く
  • 複数の記事の間に関連性を持たせる

一時的ではなく長期的に閲覧される記事を書く

ブログを始めた頃、私はどこかの企業が行っているキャンペーンの紹介記事を書いている時期がありました。

キャンペーンはみんな気になるので当然PV数がアップします。

これが嬉しくて一時期量産してましたが、キャンペーンが終わってしまえば一気に見られなくなります。

ドーピングのようなもので、月のPV数は安定しませんでした。

もちろん毎日のように新しいキャンペーンを追ってまとめページを作ったりすれば需要はあると思いますが、常にキャンペーンに対してアンテナを貼っておく必要があります。

長期に渡ってPV数を安定させるには、時期に左右されない内容で記事を書くということが重要です。

例えば、この記事もブログで5000円を稼ぎたいという人がいる限り需要がありますよね。

読者の悩みを解決するタイトル、内容で記事を書く

読者が何かを検索するときは大体何かを知りたい、自分の悩みを解決したいというときです。

そして、検索した後にページをクリックする際の基準は、そのページが悩みを解決してくれそうかという点です。

クリックされるサイトになるためには、検索上位に上がること、読者がクリックしたくなるようなタイトル、内容になっていることが重要です。

最初の頃はなんとなくでつけていたタイトルも現在はGoogleのサジェストも確認しながら意識してつけるようにしています。

以下のサイトはグーグルのサジェストを表示してくれるので重宝します。

ただ、検索上位に上がるためにはSEOについても詳しく学ぶ必要があります。

SEOについては、上記で紹介した「沈黙のWebライティング Webマーケッター ボーンの激闘」の本でも学ぶことができます。

この内容を意識することで現在150記事程度ですが、月10000PVを達成することができました。

スポンサーリンク

ブログで収益月5000円を達成するために必要なこと

続いては収益を上げる方法を解説していきます。

ブログで収益をあげる方法は大きく以下の2つになります。

ブログで収益を上げる方法
  • ブログに広告を掲載する
  • ブログで商品やサービス紹介リンクを掲載する
  • 企業案件

3つ目は企業からお金をもらう代わりに商品やサービスをブログで紹介するというもの。

これは自分でどうこうできるものでもなく、企業からの連絡を待つ必要があります。

ここでは、上2つについて解説していきます。

ブログに広告を掲載する

広告というといちばん有名なのはGoogle Adsenseです。

ブログである程度記事を書いた後に、申請を行い通過すれば、自分のブログに広告リンクを貼ることができます。

私のブログでも貼らせてもらっています。

訪問した方がこの広告をクリックすると収益になります。

クリック単価(1クリックあたりの収益)は表示される広告によって変わり、Google Adsenseで表示される広告は基本的に、読者毎に最適化された広告が表示されます。

そのため、いかに読者の目につく場所に配置するかが重要になります。

どのくらいの量を貼るかというのは判断が難しいところですが、自分が不快に感じない程度が一番いいかと思います。

ブログで商品やサービス紹介リンクを掲載する

ブログで商品やサービスのリンクを掲載し、そのリンクを経由して登録や購入をした方がいると、紹介料という形で収益になります。

こちらは登録や購入が前提になっているため1回あたりの単価も数百円~数万円と高いです。

ASPと呼ばれるサービスは、サイトによって紹介できるものが異なります。

なのでなるべく多くのサービスに登録しておくことをおすすめします。



私も利用しているおすすめのASPサイトは以下になります。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、Amazonの商品を紹介し、紹介リンクから商品が購入されると自分に紹介料が入ってくるというサービスです。

Amazonはさまざまな商品が販売されているため、記事の中で関連する商品を紹介するというふうに利用します。

バリューコマース

バリューコマースは、Zホールディングスを株主に持つ、アフィリエイトサービスです。

Yahoo!で販売される商品の紹介や広告主のサービスを紹介することで収益を得ることができます。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは、楽天市場の商品を紹介し、紹介リンクから商品が購入されると自分に紹介料が入ってくるというサービスです。

Amazonと形式は同じですが、楽天アフィリエイトの場合、収益はポイントの形で入ってくるため使える範囲が楽天のサービスに限られてきます。

もしもアフィリエイト、A8.net、afb

この3つはは、ASPと呼ばれるサービス、商品紹介型のアフィリエイトです。

さまざまなジャンルの広告があるため、自分が興味のある分野で記事を書くことができます。

サイトによって掲載されている広告が異なっていたり、紹介料も異なる場合があるため、すべてのサイトに登録しておくことをおすすめします。

また、無料で登録できるかつセルフバックと呼ばれる自分自身でリンクを経由して登録することで紹介料をもらえるというお得な制度もあります!


ここまで、収益を上げる方法を紹介しましたが、ただ、紹介リンクも闇雲に貼ればいいというものでもありません。

記事の内容に応じてリンクを貼らないという選択も大切です。

稼ぐことばかりを考えて記事を書くと内容もどんどん薄くなっていきます。

自分が少しでも興味がある、記事にしたいと思う内容を書いていくのもブログを継続する上で重要です。

さいごに

私は、月5000円稼ぐまでに約1年かかりましたが、最初からこの記事に書いたようなことを意識してブログを書ければもっと短期間で月5000円というハードルはクリアできると思います。

ブログを辞めてしまう人の多くは、月10万、100万稼ぎたい!と最初の目標が高すぎる人が多いと聞きます。

ブログは収益がでないとどうしてもモチベーションが下がっていきます。

そういうときは、1記事を1日で書くのではなく1記事を数日に分けて書くというのが継続するコツです。

これからブログを始めたいという方も、収益が全く出ず伸び悩んでいるという方もまずは5000円という手の届きそうな場所を目指す所から始めてみてください!