JALカード「JAL CLUB EST」の特典で羽田空港のサクララウンジに潜入してみた

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

今回鹿児島・宮崎の方に旅行してきました。その際羽田空港のサクララウンジに入る機会があったので紹介します。

スポンサーリンク

JAL CLUB ESTとは?

JALは、JALカードというクレジットカードを発行しています。

JALカードは、旅行や買い物をすることで航空券などに交換可能なマイルが貯まるという特徴があります。

JAL CLUB ESTとはこのJALカードに付随する20代のみが入会できるサービスです。

JAL CLUB ESTに入会すると以下のような特典を受けることができます。

  • 年に5回JALのサクララウンジが利用可能
  • マイルの有効期限の延長
  • eJALポイント年間5000円分積算
  • JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
  • 搭乗ボーナスマイル、FLY ONポイント優遇
  • 買い物時のマイル2倍

非常に多くの特典が受けられるのでJALをよく利用して20代の方は是非加入することをおすすめします。

マイルも通常36ヶ月が有効期限ですが、60ヶ月に延長されるため3年経って貯めきる前に期限が切れた・・・ということも回避することができます。

たたし、このJAL CLUB ESTに入会するためには年会費がかかります。

私はJALの普通カードにJAL CLUB ESTを付随させているので
JALカード年会費(2200円) + JAL CLUB EST年会費(5500円) = 7700円

意外とお値段は高いので、あまりJALを利用しない、そもそも飛行機に乗らないという方はあまりおすすめできないです。

カード種別によっても年会費は異なるため、詳しくはこちらをご覧ください。

今回、私はこの1つ目のサクララウンジの特典を利用しました。

スポンサーリンク

サクララウンジとは?

サクララウンジとはJALが提供する空港のラウンジサービスです。

JALにはラウンジサービスがいくつかあるのですが、サクララウンジは中級のラウンジサービスです。

これより上級だと、国内線の場合、ダイヤモンド・プレミアムラウンジ、国際線だとJALファーストクラスラウンジがあります。

サクララウンジでは、以下のサービスを受けることができます。

  • ソフトドリンク、アルコール飲み放題
  • おつまみ食べ放題
  • 新聞、雑誌読み放題
  • 無線LANサービス
  • シャワー
  • 喫煙室
  • トイレ

ちなみにダイヤモンド・プレミアムラウンジの場合パンやおにぎりなどのサービスもあるようです。

細かい内容についてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

羽田空港サクララウンジ潜入記録

今回九州方面への旅行だったため、羽田空港の南ウイングのラウンジを利用しました。

飛行機は朝8:00出発だったのですが、せっかくのラウンジでゆっくりしたい!ということで4時半頃に起床し、6:30頃には空港の保安検査所を通過してました。笑

国内線を利用する際は、大体いつも出発の40分前ぐらいに保安検査所通るので今回はだいぶ早く通りました。

早速ラウンジを探すも見当たらない・・・

HPを見ると3Fとなっているため、ずっと3Fに行くエスカレーターを探していたのですが、どこにもありません。

上京してきた学生のように右往左往してたらようやく見つけました。

2Fじゃん!と思って、再度確認したら中で3Fに行くようになっているみたいです。

自動ドアをくぐり抜け、進んでいくとエレベータ、エスカレータ、階段があります。

照明に高級感がありますね。

階段が光っています。

エスカレータを登ると受付があります。

カードリーダーにチケットのQRコードをかざしてラウンジへの入室手続きを行います。

ちなみにラウンジは左右に分かれており、画面左側に進むと ダイヤモンド・プレミアムラウンジ 、右側(私が写真を撮っている側)に進むとサクララウンジです。

受付の方もとてもきれいでした!笑

受付終了後、進んでいくと休憩スペースに入ります。

途中ラウンジ利用者専用のトイレや喫煙スペースもあり、出発手続きまで外に出ることなくゆっくり過ごすことができます。

早朝なのでほとんど人はおらず、席は選び放題でした。

背もたれつきの椅子の席、テーブル付きの席、カウンター席などがあります。

窓の外には滑走路が広がっており、飛行機を間近に見ることができます。

こちらドリンクコーナーです。

ビールやジュースなどのドリンクサーバーがおいてあります。

おつまみコーナーです。

柿の種やわれせんなど個人的に好きなものばかりだったので、つい皿いっぱいとってしまいました。笑

アップルジュースとおつまみで1時間ほどのんびりとした後、ラウンジを後にしました。

最初は人が少なかったのですが、しばらくすると人も結構増えてきました。

ですが、一つ一つの椅子のスペースも広いため多すぎて嫌になるという事はありませんでした。

利用者の快適さを重視してしっかり作られているなという印象です。

おまけ。

私が乗った飛行機です。

東京オリンピック仕様になっていました!

最後に

JAL CLUB EST自体は入会して2年ほどになるのですが、ラウンジを利用したのは今回が初めてでした。

さすが羽田というだけあってラウンジ内も広く出発まで快適に過ごすことができました。

周りを見るとPCを開いて仕事をしている人が多かったです。

ビジネス時に利用したり、外が混雑しているというときは非常に過ごしやすいスペースだなと感じました。

鹿児島空港のラウンジ潜入記は以下の記事をご覧ください。

JALマイルについても記事にまとめています。