2019年7月 『Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン』開催

2019年7月1日0時~7月31日まで、VISAとマクドナルドの「Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン」が開催されます。

2019年8月30日 この記事更新後一度だけマクドナルドで購入したのですが、当選しました!

スポンサーリンク

「Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン」の概要

「 Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン」とは、VISAとマクドナルドが合同で行うキャンペーンです。対象期間中に、 マクドナルドでVisaブランドのクレジットあるいはデビットカードを、1回200円(税込)以上利用するとVisaのタッチ決済付きオリジナルリストバンド(1000円分チャージ済み)が抽選で10000名に当たります。

Visaのタッチ決済って何?って方は以下の記事をご覧ください。

リストバンドは、マクドナルドカラーになってますね。 大人がつけるのはちょっと恥ずかしいですが(気にしない方は問題ないですが笑)、キャンペーンのキャッチコピーにもなっている「親子で学ぼうキャッシュレス!」という言葉通りお子さんがいる方は、勉強として参加してみるというのは良いと思います。

このキャンペーンについては事前に公式サイトから応募する必要があります。お持ちのVISAのカードの情報を入力するだけなので、そんなに手間な作業はありません。

応募口数は以下のようになっており、期間中であれば何回でも応募することができます。何が何でもほしいという方はマクドナルドに毎日通うぐらいの勢いで行ったほうが良いかもしれませんね。笑

VISAタッチ決済の対応でないVISAカード1回の利用200円(税込)以上につき1口応募
VISAタッチ決済対応のカード 1回の利用200円(税込)以上につき5口応募
スポンサーリンク

「Visa x マクドナルドキャッシュレスキャンペーン」 の注意点

キャンペーンではいくつか条件もあるので注意しましょう。

公式サイトから、特に注意が必要そうな部分を抜粋しました。一週間以内に手続きをしないと当選が無効になる等あるので、8月後半からはメールを確認するようにしておたほうが良いですね。その他にも細かい注意点はあるので、応募の際はしっかりと読んでください。

スポンサーリンク

最後に

今回のキャンペーンは、Visaがキャッシュレス決済普及のために行っているキャンペーンとなっております。Visaは東京オリンピックのスポンサーにもなっており、そこに向けて今後もキャンペーンを展開していくことが予想されます。キャッシュレス決済は、今後徐々に主流な決済方法となっていくと思いますので、子供の教育という面でもこの機会に参加してみてはいかがでしょうか。