【5月17日先行予約開始!】指輪型VISAタッチ決済「EVERING(エブリング)」の特徴を紹介

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

「最近はいろんな決済方法が増えてきたけど、いちいちスマホを取り出したり、カードを探したり現金より楽になったとはいえまだ手間はかかる。時計型なんかもあるけど普段時計つけないしなー。もっと手軽に決済できる方法とかないかな。」

という方に向けた記事です。

この記事の内容
  • 指輪をかざすことでVISAのタッチ決済ができる「EVERING(エブリング)」を紹介します。
スポンサーリンク

EVERING(エブリング)とは?

EVERING(エブリング)とは、株式会社EVERING(エブリング)が開発する指輪型のデバイスです。

元々はイギリスでスタートした事業でしたが、2020年から日本でも事業が展開されるようになりました。

VISAのタッチ決済に対応しているお店で支払い差の際に指輪をかざすだけで決済を行う事ができます。

スポンサーリンク

EVERING(エブリング)の特徴

充電が不要

EVERING(エブリング)は充電やコード接続を一切必要としません。

指にはめて決済端末にかざすだけで利用することができます。

まだ発売前のため、サイズや色などは発表されていませんが、公式サイト中段にあるコンセプトムービーを見る限り色は白と黒の二色がありそうです。

幅は1cm弱でしょうか。

決済用のチップなどが入っていると思うので、普通の指輪より大きめですね。

使用するときは、指輪自体を決済端末から少し離れていても反応しそうです。

水に濡れても大丈夫な5気圧防水

EVERING(エブリング)は5気圧防水です。

5気圧防水は日常生活用強化防水という位置付けとなっており、水に触れる作業を行う際、水上スポーツを行う際にも利用することができる部汚水性能です。(素潜り等は不可)

買い物をするとき以外は外していることが多いと思うので、防水性能は十分すぎるくらいですね。

管理はアプリで実施

EVERING(エブリング)の管理は、アプリで行います。

どのような管理ができるかまだ詳細は発表されていませんが、紛失した際にアプリから利用停止することはできるようです。

あとは、決済履歴を確認するなどでしょうか。

スポンサーリンク

EVERING(エブリング)の発売日と使えるお店

EVERING(エブリング)は、2021年5月17日の12時から先行予約が開始されることが決定しました!

価格は税込み19,800円で先行予約の販売数は3000個とのことです。

予約は公式サイトから行うことができます。

一人一個までですが、その後一般販売もあるので少し様子を見たいという方はそちらを待ってもいいかもしれませんね。

使えるお店はVisaのタッチ決済が使えるお店であればどこでも使えます。

詳細はこちらをご覧ください。

最近は、コンビニ、スーパーなど使えるお店も増えてきてますね!

さいごに

指輪型のデバイスということで未来感のあるデバイスが登場してきましたね。

指輪型と聞くと、ジェスチャーで家電を操作できる「Ring」というデバイスを思い出します。

数年前に一時期話題になりましたが、いつのまにか名前を目にすることも無くなってしまいました。

Ringを開発していた会社のHPを見ても、Product欄に載っていないので開発中止してしまったのですかね。

EVERING(エブリング)決済以外にも、鍵、ID認証、健康管理等も指輪で行える未来を想定しているようなので今後の動向にも期待です。