初めて株を買うならここがおすすめ!オリックス株の魅力を紹介【配当金・株主優待】

こんにちは!管理人のうみねこ(@penta59631)です。

「株を始めてみたい、これから始めようと思っているけどまず何から始めればいいか分からない。配当金とか、株主優待とかもらいたいけどどこかおすすめのとこがあれば教えてほしい。」

という方に向けた記事です。

この記事の内容
  • 20万円前後(2020/7/25現在)で買えるオリックス株の魅力について紹介します。

最近株を始める人、これから株を始める人はどこの株を買うのがいいかわからないという人も多いのではないかと思います。

私は、NISAで株を初めてもう5年くらいになります。

最初は何を買えばいいかわからなかったですが、いろいろ調べたり、やったりしていくうちになんとなく良さそうな株がわかってきました。

そこで今回の記事では、私も持っている株の一つであるオリックス株の魅力について紹介していきます。

NISAって何?って方は以下の記事で紹介しているのでよければご覧ください。

スポンサーリンク

オリックス株の魅力1つ目 株価

「オリックス」という名前自体は聞いたことがあるという人が多いのではないでしょうか。

オリックスバッファローズであったり、オリックスレンタカーであったり。

元々はリースの企業ですが、現在は不動産、金融、プロ野球球団など様々な事業を手掛けている会社です。

株を始めた、これから始めるという人にとって購入する株の値段は気になるところだと思います。

最初から大金を持っていればどこの株でも買えますが、ほとんどは50万円以内とかでしょう。

私も最初は50万円から始めました。

株を購入する際、最低株数は100株となっています。

オリックスの株価はここ数年1200~2500円程度を行き来しているので大体20万円前後で購入することができます。

この手の届きやすい値段というのがオリックス株の一つの魅力となっています。

私も何度かオリックス株を売買しましたが、この株だけでこれまで10万円以上利益が出ています。

スポンサーリンク

オリックス株の魅力2つ目 株主優待

続いて、魅力の2つ目である株主優待について紹介していきます。

9月、3月の権利確定日にオリックス株を保有していることで以下の2種類の株主優待を受ける事ができます。

様々なところで割引になる株主カードがもらえる

まず一つ目が半年ごとに一回もらえる株主カードです。

このカードは提携先で提示すると割引を受けることができます。

例えば、京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館などでは入場料金が10%OFFになります。

こんなところも!というのが結構あるので気になった方は、その他割引についてこちらをご覧ください。

各地の特産品から好きなものをひとつ選べるふるさと優待

こちらは年に1回ですが、3月の権利確定日にオリックス株を保有していると、各地の特産品が載ったカタログが送られてきます。

このカタログの中から好きなものを一つ選んでもらうことができます。

AコースとBコースが有り、3年以上継続して株を保有しているとAコース、3年未満だとBコースになります。

私は、途中で利益確定のため売ったりもしているのでBコースしか頼んだことないですが、現在2年半ほど保有しているので、次の3月にはAコースから選ぶことができるようになります。

今年は鍋のスープ10種セットを選びました。

過去には熊本のあか牛のハンバーグであったり、小豆島のオリーブオイルなどをもらいました。

他にどういう特産品があるか知りたいという人は以下をご覧ください。

スポンサーリンク

オリックス株の魅力3つ目 配当金

オリックス株3つ目の魅力は配当金です。

9月、3月の権利確定日にオリックス株を保有していることで年に2回配当金をもらうことができます。

100株保有していると大体3000~4500円程度。

年換算だと6000円程度はただ株を持っているだけでお金が入ってきます。

金額はその時々の業績によってオリックス側で決定されますが、この配当金が結構大きいです。

通常、株価が下がると損切りをしようかという気にもなりますが、多少下がったとしても、その下がった分配当金である程度補完できます。

また絶対はないですが、オリックスがすぐに倒産してしまうという可能性も低いと思っているので、株価が下がってもそこまで不安にならずに持つことができています。

ただ高いときに購入するという必要もないので、株価が下がったときに購入するのが狙い目だと思います。

さいごに

オリックス株は初心者にも買いやすくお得感のある要素が詰まっています。

最初に何を買うか悩んでいるという人は一度購入を検討してみてはいかがでしょうか。